ブログ

大阪、高松でたくさんの気づきを頂きました。ありがとうございました。

, , , , ,

先週末は、大阪、高松とワークショップに行かせて頂きました。

土曜は、追手門学院高校の演劇部にお邪魔しました。
いしいみちこ先生とご縁があり、今回で3回目の実施。

ワークショップさせてもらったのですが、みんなの一つ一つの取り組み方がすごい。
振り返りをした時も、自分が感じたことをみんなの前でたくさんシェアしてくださるし、そのシェアも、前回参加した人だったら、前回とのやった時の違いなども細かく自分に起きたことを描写してくれて・・・。
ワーク後も、みんなが気づいたことを言ってくれたのですが、時間の都合上、全ての人を聞ききれず・・・。
本当に嬉しく、あっという間の時間でした。

是非、みんなともっと多くの時間でワークしてみたいなと強く思った、今回のワークショップでした。
一緒に企画くださった、いしいみちこ先生、ありがとうございました。
参加してくれたみんなもありがとう。

夜は、大阪で役者向けのインプロワークショップ。
ゆっくりと自分に今起きていることにまずは向き合って、それから、ワークをさせてもらいました。
インプロのワークだけが気づく場ではないものね。
自分の生活や、今の不安、状況から、向き合えることもいっぱいあると思います。

参加してくれたみなさん、ありがとう。
次回は、10月20日日曜です!

そして、翌日は、高松へ。
高松ワークショップLab.さん主催で、「コミュニケーションのためのインプロワークショップ」と題して、ワークショップをさせて頂きました。

たくさん気づきを頂いたなあ。
言葉一つの使い方。
そこから感じることは一人一人違っていて。
だからこそ、どうその言葉を使い、そして伝えていけるのか。

終わってからも、たくさんご質問を頂いて、僕の理解も深まれる貴重な時間でした。
皆さん、本当にありがとうございました。

高松ワークショップLab.の皆さん、ありがとうございました。
(本ワークを企画してくれた、なおみん、そして打ち上げなどでたくさんお話を聞いてくださった皆さん、ありがとう〜!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークでは、常にやってもらうことをシンプルであることにこだわっています。
シンプルだからこそ、起きたことや感じたことにフォーカスしやすい。
どうやるかではなく、何をしたのか、感じたのか。
ただ反応してしまったこと、表現したことがドラマになる。
この経験をもっと多くの方にしてもらえるように、活動していきたいと思います。


ブログ一覧

イベントカレンダー

ワークショップ参加希望の方は下の「ワークショップに申し込む」ボタンをクリックし、題名に参加したい「ワークショップタイトル」を記して、名前、受信可能なメールアドレス、ワークショップに参加する動機を明記の上、送信くださいませ。

ワークショップに申し込む

お問い合わせお問い合わせ

ワークショップや学校教育・研修のインプロ講師のお仕事の他に、ナレーションや声優・俳優、ロクディムの公演依頼も承っておりますので、お気軽にご相談ください。 下記「お問い合わせ」フォームから必要事項を記入して送信してください。

ロクディムりょーちん

ロクディムりょーちんの最新の活動や日々思うことなど、SNSでも配信しています。
是非、フォーローお願いします。

TOP