ブログ

僕が「愛の人・バス子」をプロデュースするわけ・・・

, , , , , , , ,

現在、僕は、「愛の人・バス子」、そして「演歌魔術師・赤羽根吾朗」をプロデュースしているのですが、今日はバス子について書いてみようと思います。
なんで、僕がバス子をプロデュースしているのか。

彼女との出会いは、ロクディムも所属していた「東京コメディストアジェイ(現在解散しています)」で行われた、ドラッグクィーンのライブ。
歌ったり、踊ったり、喋ったり、時に即興芝居をしていました。
喋るのがうまい方だなというのと、顔や存在のインパクトがすごいなと(笑)、そんな印象だけだったんです。

でもその後、時に他のライブで見かけることがあったのですが、大きく接点はなく・・・。
出会いから10年ほど経ち、昨年2018年を迎えます。
バス子がたまたま、とある女性の方の恋愛相談に乗ったというお話をご相談したご本人から伺って、バス子さんを呼んで何かイベントできたらなんて、話が盛り上がったんです。
まさか、バス子の恋愛相談からそんなことに・・・。
ということで、僕はまたバス子に会うことになるのです。

その後、2019年になり、バス子は、SNS上で恋愛を中心としたお悩み相談をするようになり、さらに、最初お話頂いた宮城、そして長崎、東京、大阪、福岡。今後に長野、また東京と年内イベントをさせて頂けるまでになりました。
(来年の企画も進んでいます)


僕がバス子をプロデュースしていて、彼女が素敵だなと思うのは、
皆さんからご相談を匿名で紙に書いてもらって受け付けて、それに対して答える時に、真剣に考えるところです(笑)。
こうしたら、なんて簡単にお話を返すのではなく、この人がこう書いてきているということは・・・って一個一個文字を噛み砕きながら、そしてその想いを受け取りながら、真摯に向き合うんです。
あれ、すごいなって、いつも見ていて思います。
そして、自分が答える時に、「あたしのが正解じゃないから。あくまでこう考えられたらっていう提案だからね」って言うんです。

これ、僕もワークで大事にしていることで、僕が答え、正解じゃあってはいけないと思っているんですね。僕はみんなの可能性を広げてあげれる人。そのサポートをしてあげる人。あとは、その方がどう動けるか、見守ってあげれる人。つまり、コーチ的な役割。

バス子も、あくまで「あたしが正解じゃ、正論じゃない」って、みんなに可能性だけ渡すんです。あれを聞いていて、「あ、だから、僕は彼女をプロデュースしたいんだ」って強く思いました。
意見を押し付けるんじゃなく、自分がすごい人って見られたいんじゃなく、ただ話を聞いてあげて、そのことに向き合って、あなたが決断できるように、もしくは一歩踏み出せるように、サポートしてあげている。
そのライブを作っていることに、ただすごいなと。

だから、プロデューサーとして、もっとバス子に会ってもらいたいって切に思うのです。
彼女はすごい。
本当にすごい。
まさに、愛の人なんです。愛の塊なんです。
一人一人と対し、一つ一つの相談やお悩みと向き合い、そしてそれだけでなく、トークライブとしてもオモロイものにしている。
そんなバス子を体験してほしい。見てほしい。会ってほしいって思うんです。

 

バス子のライブ。
今まで、全部のご相談に対してお答えしていることもあり、ライブの時間が2時間半から3時間にもなっています(笑)。
水も飲まずに、よくもまあ喋れるものだと。

そして、そんな長い時間ライブしているのにも関わらず、ライブに来てくださる皆さんは、笑顔になって、すっきりした顔をして帰ってくださいます。
楽しかったって帰ってくださいます。
それを、僕にも伝えてくださいます。
これは、プロデュースしている身としても嬉しい限りです。

 

バス子と会うことで、少しでも皆さんの気持ちが軽くなるように、
そして、笑顔になるように、
これからも、プロデューサーとして、たくさんの方と会ってもらえるよう、頑張っていきます。

バス子に会いたい、ライブを企画したいという皆さん、どうぞプロデューサーのロクディムりょーちんまでご連絡ください。
バス子をあなたの元まで連れていけるよう、企画します。

これからも、「愛の人・バス子」をどうぞよろしくお願いします。

 

プロデューサー
ロクディムりょーちん

photo by Tomoko Kurogi


ブログ一覧

イベントカレンダー

ワークショップ参加希望の方は下の「ワークショップに申し込む」ボタンをクリックし、題名に参加したい「ワークショップタイトル」を記して、名前、受信可能なメールアドレス、ワークショップに参加する動機を明記の上、送信くださいませ。

ワークショップに申し込む

お問い合わせお問い合わせ

ワークショップや学校教育・研修のインプロ講師のお仕事の他に、ナレーションや声優・俳優、ロクディムの公演依頼も承っておりますので、お気軽にご相談ください。 下記「お問い合わせ」フォームから必要事項を記入して送信してください。

ロクディムりょーちん

ロクディムりょーちんの最新の活動や日々思うことなど、SNSでも配信しています。
是非、フォーローお願いします。

TOP